葬儀にもいろいろな形式がある|選べるプラン

男の人

お葬式の様々な形式

花

神奈川県座間市内で葬儀を葬儀社に依頼する際、「一般葬」を選択した場合にかかる総額費用は、70万円前後が座間市内の業者の相場とされています。一般葬とは最も基本的な葬儀形式であり、「50名以上」の参加者で、通夜式・告別式・初七日全ての式を執り行うのが一般的です。そして最近では、参加者を家族や親戚、親しかった友人のみに限って執り行う「家族葬」という形式の葬儀の需要が高まっています。家族葬は、参加者数を30名未満に限ることで、一般葬に比べかなり費用を抑えることが可能なのです。葬儀の運びは一般葬と全く同じであり、お迎え後に安置、そして通夜式と告別式、初七日を執り行った後に、火葬の運びとなります。この家族葬を、座間市内の葬儀社に依頼した場合の総額費用は「50万円前後」が相場とされています。そして家族葬よりもさらに費用を抑えたいという人には、「一日葬」と呼ばれる形式がお薦めです。一日葬とは家族葬同様、参加者を30名未満に限り、さらに通夜式を行わない形式となります。一日葬の総額費用は35万円前後が、座間市内の業者の相場とされています。そして最も費用がかからない葬儀が「火葬式」と呼ばれる形式です。参加者30名未満で、通夜式と告別式、初七日、全ての式を行わない葬儀となります。座間市内の業者に、火葬式を依頼した際の費用の平均が18万円前後とされています。これらの葬儀形式は葬儀社によって、収容可能な参加者数、追加可能なオプションなどに違いがあります。不明な点や詳しく知りたい情報などがあれば、殆どの業者が電話相談は無料で対応してくれます。

小規模の葬式でも確認

座間市は様々な葬儀スタイルから選べるほど、業者の数があります。理想通りの葬儀を上げるためには、最も信頼できる相手を探すことが重要です。そのために必要となる、選定項目を把握するところから始めることが推奨されています。

セレモニー業者の選び方

葬祭ディレクターがいる葬儀業者なら、故人を安心して送り出せることができるでしょう。また、座間市で長く営業している葬儀業者なら、臨機応変な対応も望めます。さらに、ネットを使えば、多くの業者をすぐに探すことが可能です。

業者を使う理由とメリット

現在では、葬儀は地域や自宅で行うよりも、業者に委託し、専用の会場を使って行うのが一般的です。その最大の理由は、葬儀を宗教的なものではなく、故人を送るためのものと捉える人が増えた点にあります。ですから、座間市で葬儀業者を探す際は、まずは「どんなお葬式をしたいか」をはっきりさせておくことがポイントです。